top of page
  • 執筆者の写真climateyouthjapan

COY17 Day2

Climate Youth JapanはCOP27が開催されているエジプトのシャルム・エル・シェイクにメンバーを派遣して将来世代を代表してメッセージ発信や、日本、海外のユースと共同して声を届けています。本日は現地に滞在している内田さんからのブログを紹介します!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


CYJが現地で行うCOYでの活動は主に2つあります。


1つ目はイベントへの参加です。UNFCCC公認のユース組織YOUNGOが企画する気候変動関連のイベントや、世界各国のNGOなどが企画する対話形式のイベントなどに参加します。僕はパリ協定第6条に関するレクチャーイベントや気候シナリオ分析に関する対話形式のイベントに出席しました。席に着くと隣になった人と自己紹介をして少しコミュニケーションを取り、すごくフレンドリーな人ばかりでした。世界各国の代表団のユースメンバーと話すこともでき、それぞれの国での気候変動に対する現状や個人が気候変動に興味を持ったきっかけなどを話し合い、国際交流もかなりできました。





2つ目はイベントへの登壇です。現地で仲良くなったユースの方々からインタビューを受けたり、台湾ユースが主催するSustainability Campusに関連するイベントに出席しました。イベントの中では、大学のキャンパス内におけるサステナビリティの取り組みについて日本の取り組みをプレゼンし、その後グループディスカッションに参加しました。そこではさらに繋がりが増え、新たな交流を作ることができました。またアジアのユースと多く交流し、「帰国後もこのようなイベントをアジア地域でできたら良いね」など、帰国後に若者としてできる活動を話し合い、同世代の野心的なユースの活動に刺激をもらいました。






閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page