top of page
  • 執筆者の写真climateyouthjapan

Creating the Change ~若者からつくる持続可能な地域・社会~「大学にいるときできること・大学をでたあとできること」登壇のお知らせ

更新日:2022年11月9日

CYJのメンバーが以下イベントに登壇します。是非ご参加ください。


Creating the Change ~若者からつくる持続可能な地域・社会~ 「大学にいるときできること・大学をでたあとできること」 【日時】2022年11月27日(日) 14:00~17:00  【場所】対面+オンライン(Zoom)ハイブリッド(どちらか選べます) 【対象】気候変動対策、再エネ促進を地域から行うことに関心のある方、大学のRE100に向けた取組に関心のある方、地域活性化、持続可能なまちづくりに関心のある方、その他関心のある学部生・院生 等 【主催】(一社)ローカルグッド創成支援機構 京都女子大学現代社会学部諏訪研究室

【詳細】https://localgood.or.jp/2210-2/ 【参加費】無料 【申込】Google Forms(https://forms.gle/er7aiEJzKwwvo7H17)にてお申込ください。

【会場】京都女子大学 図書館ホール(「交流の床」)        京都市東山区今熊野北日吉町35        京都駅八条口からプリンセスラインバスで約10分(「京都女子大学前」で下 

       車)、または、京阪「七条」駅から東へ約1.2km(徒歩約15分)

【趣旨】 頻繁な豪雨災害、世界規模の異常気象・・・もはや「温暖化」が「気候危機」として再認識される昨今、若い世代は気候変動問題や再生可能エネルギー促進という課題にどう対応していったらよいのでしょうか? 今回は、大学・大学院卒業後の進路として再エネに関わる道を選ばれた方々や、大学からのカーボンニュートラルを実現を目指すグループなどを招き、その思いや活動を学ぶ機会を設けました。実際に再エネビジネスに飛び込む決断をされた方々は一体どういうきっかけで、どのような思いで再エネビジネスに入られたのでしょうか?また、大学生である間にもできることは何があるか、一緒に考えていきましょう! 【スケジュール】  14:00 開会の挨拶(一社)ローカルグッド創成支援機構 北橋みどりさん 趣旨・スケジュール説明(京都女子大学現代社会学部 諏訪亜紀) 14:05-Opening Talk: 「若者の力を気候変動対策へ」青年環境NGO Climate Youth Japan副代表/COP27事業統括 高尾文子さん 14:25-「再エネの研究から実践へ」京都大学大学院地球環境学舎 修士2年 田中蓮さん 14:45-「再エネで地域づくり」秩父新電力株式会社 帶川恵輔さん 15:05-「自然エネルギー大学リーグの活動」自然エネルギー大学リーグ学生チーム代表 神戸大学 山本道也さん 15:25-「大学再エネ化への道のり」京都女子大学 環境政策(諏訪研究室)ゼミ生 <休憩> 16:00-16:30 パネルディスカッション+フロアとの質疑応答 16:30- 登壇者を囲んでの交流タイム(自由参加)

17:00 終了 (17:00までは自由に残っていただいて構いません)


【問い合わせ/連絡先】 諏訪亜紀(京都女子大学)suwa@kyoto-wu.ac.jp


閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

若者環境団体が3団体合同でオンライン説明会を行いました!

先日、日本若者協議会、A SEED JAPANと私たちCYJの3つの若者環境団体が合同でオンライン説明会を行いました! 「若者の声を政治に反映させることを目指す」若者協議会さん、 「社会的公正の視点から環境問題に取り組む」国際青年環境NGOの A SEED JAPANさん、 各団体ではメンバー募集をしていますので、興味のある方はぜひ各団体のHPをチェックしてみてください。 説明会の様子はこちらのリ

2023年度下半期報告書を公開しました!

本日3/31に、2023年度下半期報告書を公開しました。 CYJが2023年9月〜2024年3月に取り組んだ グループワーク、勉強会、フィールドワーク、政策提言、海外事業、国際会議(LCOY・COP)、登壇、出版物などの要旨を報告しています。 今期のCYJの活動に関わってくださったり、応援してくださったりした皆様、誠にありがとうございました。 以下のファイルからご覧いただけます。 目次 団体紹介・

Comments


bottom of page